って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 兼六園 噴水

<<   作成日時 : 2008/03/01 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

兼六園の中にある、日本に現存する一番古い噴水です。3m位の高さまで噴き上がっています。
画像


兼六園のほぼ中心に位置する霞ヶ池(かすみがいけ)から石管を使って水を引き、池との高低差だけで水を噴き上がらせている噴水です。ポンプなどは使わず、子供でも理解できるような簡単な仕組みで実現している噴水ですが、それを実際に作り上げた苦労と日本最古の噴水ながら、いまでも噴水として機能していることに感動しました。

この立派な噴水を見れば、昔、この噴水のそばに時雨亭があったことも納得できます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
兼六園 噴水 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる