って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS あきた県産品プラザで、よみがえる秋田八丈を

<<   作成日時 : 2007/11/12 11:40   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

秋田総合生活文化会館・美術館のアトリオンの地下1階にある、あきた県産品プラザで「よみがえる秋田八丈展」を見物しました。
画像


秋田県物産振興会が運営する「あきた県産品プラザ」は、秋田の美味しい食品や精巧な工芸品を扱うお店で、秋田のお土産なら、ここで何でも揃うという感じです。
画像


このあきた県産品プラザの一画で今日11月12日から25日まで「よみがえる秋田八丈展」が開催されています。
八丈島に伝わる黄八丈(きはちじょう)と同じように、秋田八丈も草木染めの絹織物です。ハマナスなどを染料として使い、落ち着いた色づかいが評判です。その秋田八丈は江戸後期に誕生し、 200年の歴史がありましたが、2003年に最後の工房が廃業し、生産が途絶えていました。
画像


しかし、最後の工房で働いていた奈良田登志子(ならたとしこ)さんが、お姉さんの畠山好子(はたけやまよしこ)さんと協力して、北秋田市に新しい工房を作り、秋田八丈をよみがらせました。その工房の名前は、2人の夢を意味する「好登夢(好子と登志子の夢)」から「ことむ工房」と名付けたそうです。
画像


秋田八丈は、落ち着いた光沢と独特の渋い色合いや肌触りが本当に魅力的です。でも、反物は、ちょっと手を出せる値段ではないので、小銭入れを買って帰ります。

あきた県産品プラザ
秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオン地下1階


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あきた県産品プラザで、よみがえる秋田八丈を って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる