って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山駅の駅弁「桃太郎の祭ずし」

<<   作成日時 : 2006/05/27 20:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像岡山駅で購入した駅弁「桃太郎の祭ずし」(税込950円)です。

桃太郎が描かれた紙製パックを開けると桃の形をしたプラスチック製の容器があらわれます。
駅弁の中身は次の通り。
すし飯、錦糸玉子、鰆酢〆、穴子煮、藻貝煮、ままかり酢〆、シャコ酢漬、筍煮、たこ酢、つなし、海老煮、椎茸煮、付合せ

岡山地方の伝統的料理、祭寿司の駅弁ということで、すし飯の上に乗った彩り鮮やかな色々な食材が楽しめます。

江戸時代の初め、現在の岡山にあたる備前では色々な倹約令が出されました。そのひとつが、お祭りでのお神輿やお囃子の廃止だったため、ちらし寿司を作ってお客様に振る舞うことがお祭りの一番の楽しみになってしまい、どんどん豪華なちらし寿司が作られるようになった結果、「まつりすし」と呼ばれる岡山名物にまでなったそうです。

画像

画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岡山駅の駅弁「桃太郎の祭ずし」 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる