って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅弁「ほろほろランチ」

<<   作成日時 : 2006/04/12 12:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像日曜日の旅の帰り道、大月駅ホームの売店で購入した駅弁「ほろほろランチ」(税込1,150円)です。

ヒモを外し、ほろほろ鳥が描かれたフタを開けると、100ml詰めの甲州ワインと洋風のお弁当があらわれます。
駅弁の中身は次の通り。
味付けご飯、ほろほろ鳥の薫製、海老フライ、ポテトフライ、ウィンナー、栗、かまぼこ、玉子焼き、甲州ワイン

ほろほろ鳥は、フランスでは「食鳥の女王」と呼ばれ、高級食材として珍重されています。
それだけに駅弁の薫製でも、なかなか美味しさです。

また、地元・笹一酒造のオリファン(100ml)という甲州ワインの同梱もインパクトがあります。

ほろほろ鳥の薫製と甲州ワインを除けば、一般的な洋風の駅弁ですが、しっかりした味付けがされているので、これだけでも十分に美味しい駅弁です。

画像小瓶とはいえワインがついているので、若干高めの値段設定になっています。また貴重なほろほろ鳥を使うので、原則、土・日・祭日の限定販売です。
そんな長所と欠点を合わせ持った駅弁ですが、話のネタにはなる珍しい駅弁なので、一度は食べてみることをお勧めしたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ほろほろランチ(大月駅の駅弁)
駅弁衝動買い。いえ、駅弁を買うこと自体は決めていたのですが、とぼけたような鳥の絵が気になって、「東日本縦断駅弁大会」会場で数ある駅弁の中から思わず選んでしまったこの「特製弁当ほろほろランチ」。大月駅で駅弁が売られていることもすっかり忘れていたし、この「ほろほろランチ」もかすかに記憶にあったのですが(食べた記憶ではなく、webで見た記憶)、中身も全然思い出せない。それでも、「今、買わなきゃ!」という気分になったのです。 ...続きを見る
すくすく日記
2006/04/24 06:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅弁「ほろほろランチ」  って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる