って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅弁「峠の釜めし」

<<   作成日時 : 2006/04/11 12:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像日曜日の旅の途中に横川駅で立ち売りのおじさんから購入した駅弁「峠の釜めし」(税込900円)です。

一合(140g)のご飯が炊けるという益子焼の容器に、食欲をそそるオレンジ色のベースの掛け紙が掛かった駅弁です。
駅弁の中身は次の通り。
ご飯(米、酒、みりん、しょうゆ、昆布)、鶏肉、筍、ごぼう、椎茸、栗、杏、うずらの卵、しょうが酢漬ほか

創業120年の歴史を持つ「おぎのや」が、1958年(昭和33年)に発売を開始した「峠の釜飯」は説明不要なくらい全国的に有名な駅弁です。
醤油味の炊き込みご飯の上に鶏肉、牛蒡、しいたけ、たけのこ、うずらの卵、栗、杏が乗ったオーソドックスで飽きのこない、万人向けの味付けの美味しさです。
釜飯本体とは別に、釜めしの形を模った白く小さな容器に入った香の物が付きますが、おまけ感覚で嬉しいです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅弁「峠の釜めし」 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる