テーマ:神社

津嶋神社

毎年8月4、5日の夏季大祭の時しか渡れない津嶋神社です。 津嶋神社は子供の成長を見守る小児守護神が奉られ、子供の神様と言われる神社です。本殿は海岸から250m沖合いに浮かぶ小島にあって、夏季大祭の2日間だけ海岸から島まで渡り橋がかけられ、参拝ができるようになります。 夏季大祭なので海岸側の境内では縁日のように露店がならび…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more