テーマ:

坂出で瀬戸大橋見学

2010年最初の旅は四国・香川県坂出への旅です。と言っても実は出発した時点では行き先を決めておらず、いつものように青春18きっぷを片手に目的地も決めずに夜行列車で旅だったわけです。ということで行程は恒例の通り。 品川駅  23:18→05:55 臨時快速ムーンライトながら号 大垣駅  06:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の明石海峡大橋

昼間は海から明石海峡大橋を眺めたので、夜は陸地側から明石海峡大橋を眺めようと考え、明石駅から舞子駅へ移動して、舞子公園から灯りに彩られた橋を眺めます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石海峡大橋

たこフェリーから眺めた明石海峡大橋です。 遠くに見えた大橋が、どんどん近づいて来て、なかなか迫力がありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌 豊平橋

石狩川の支流、豊平川にかかる豊平橋です。北海道三名橋のひとつですが、どう見ても普通の橋です。 橋のたもとにある「豊平橋小史」という案内板で、その謎が解けました。簡単言えば、北海道三名橋に選ばれた後に、現在のような何の変哲も無い橋にかけ替えたということでした。 往年の豊平橋の様子も描かれた案内板によると、三名橋に選ばれた当時の豊平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旭川 旭橋

石狩川に架かる旭橋です。 北海道の三大名橋のひとつです。 連休明けの5月7日から12月まで塗装工事が行われるので、その前に見られて良かったです。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

釧路 幣舞橋

釧路川にかかる幣舞橋(ぬさまいばし)は、なんとなくヨーロッパにある橋のような印象を受けました。 さすが北海道の三名橋のひとつです。 釧路の幣舞橋といえば、札幌の豊平橋、旭川の旭橋と並ぶ北海道の三名橋のひとつとしても知られていますが、橋の上に彫刻像を持った日本初の橋でもあります。 橋上のブロンズ像は4体あり、それぞれが春夏秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長浜大橋、通称 赤橋

昭和10年に完成した現役で稼働している日本最古の道路稼働橋の長浜大橋です。地元の人は、その姿、色から赤橋と呼んでいます。 上の長浜大橋の一部が、このように跳ね上がります。 伊予長浜駅を出て、左手の方へ進み、長浜商店街を抜けると目の前には赤い長浜大橋が見えてきます。現在では大きな船が通ることもないため、可動部分が開閉するのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡月橋

平安時代に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と言ったことから名付けられたという渡月橋です。 嵐山と言えば、渡月橋と言われるほど有名な橋で、春の桜に秋の紅葉、それぞれのシーズンで素敵な景色を見せてくれるそうですが、今回は少々来るのが早すぎたので、まだ桜の開花前でした。残念。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more