テーマ:東京駅

東京駅の駅弁「さわやか信州おごっそ弁当」

2010年10月からの信州デスティネーションキャンペーンに向けて、6月17日から9月10日までの期間限定で東京駅などで販売される駅弁「さわやか信州おごっそ弁当」(900円)です。「おごっそ」とは信州の方言で「ごちそう」の意味で、前作の「信州野沢菜おごっそ弁当」に続く、ホテルメトロポリタン長野プロデュースの駅弁です。 ご飯の上には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅の駅弁「島根牛弁当[東日本版]」

49歳で電車の運転士になった男の物語を描いた映画「RAILWAYS」の公開を記念して、東京駅などで発売されている駅弁「島根牛弁当[東日本版]」(1000円)です。駅弁の掛紙は、主人公が運転する島根県の一畑電車、通称「バタデン」のノスタルジックなイラストが使われています。 映画の舞台が島根ということで、島根の食材や調味料がふんだん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅の駅弁「極附弁当」(2010年お茶バージョン)

新茶の季節ということなのか、4月26日から東京駅の高級駅弁「極附弁当」にお茶をテーマにした特別版が数量限定で販売しているというので、さっそく購入していただきました。 従来の「極附弁当」は桔梗色の風呂敷で包まれていましたが、特別版は緑茶色の風呂敷に包まれており、伊藤園の「お~いお茶」の500mlペットボトルが付いてきました。特別版は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅の駅弁 さよなら「初代つばさ」400系 記念弁当

4月18日に山形新幹線400系つばさが引退するため、その記念として東京駅などで4月1日から18日までの期間限定で発売されている駅弁、さよなら「初代つばさ」400系記念弁当(1000円)です。 山形新幹線の記念弁当ということで、駅弁の中身は山形豚の味噌焼、山形産のジャンボマッシュルーム揚げ、山形名物の玉蒟蒻など山形のオカズが一杯で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京ラーメンストリートが開業

東京駅八重洲口地下の東京駅一番街に「東京ラーメンストリート」が開業したしたので、初日に行ってきました。今回オープンしたのは「六厘舎TOKYO」「二代目 けいすけ 海老そば外伝」「塩専門 ひるがお」「らーめん むつみ屋」の4店舗、「東京で、真っ先に食べたい4店舗」というキャッチコピー通りの有名店です。 開業初日の上、東京ラーメンストリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京駅の駅弁「東京駅限定 叙々苑特製 焼肉弁当」

今日の昼食は奮発して、東京駅で購入した駅弁「東京駅限定 叙々苑特製 焼肉弁当」(膳まい・2300円)です。 日本一有名な高級焼肉店と言っても過言ではない、あの叙々苑が作っている駅弁です。しかも「東京駅限定」、「1日70個限定」というプレミアム度をアップするキーワードが満載。 パッケージは、落ち着いた黒を基調にしており、フタの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more