岡山駅の駅弁「岡山ご馳走弁当」

画像

高知へ旅した際に岡山駅で購入した、三好野本店の駅弁「岡山ご馳走弁当」(1000円)です。パッケージには「岡山の味わいが、ぼっけーぞ!」と書かれていますが、「ほっけーぞ」とは岡山の方言で「すごいぞ!」という意味で、以前に岡山駅で購入した「駅弁おかやま」と同じように岡山県の名産が食材として豊富に使われている駅弁です。

八角形の駅弁のフタを開けると、岡山県産ままかりの酢漬け、岡山森林鶏の照焼、岡山県産黒豚の手造り焼き豚、鰆の西京焼き、有頭えび煮付け、作州黒豆、厚焼き玉子、岡山県産大根のつぼ漬けと、岡山ゆかりのオカズがオンパレードです。そして俵結びのごはんの上にも岡山県産あみの佃煮が乗っていました。

まさに「岡山ご馳走弁当」という名前がぴったりの駅弁でした。

画像 画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック