150回目の開港記念日

今日は横浜港開港記念日なので横浜港に行ってきました。毎年、開港記念日には横浜開港祭として、打ち上げ花火やコンサートなどのイベントが開催されています。

画像

今年は特に横浜開港150周年ということで開国博Y150も開催されているので、横浜港の大さん橋ホールへ行き、花火大会が始まるまで開国博Y150のイベントのひとつ、横濱地図博覧会2009を見学です。

画像

横濱地図博覧会2009には、住宅地図で有名なゼンリンが協賛しており、縮尺1/500、大きさ12m×8mの巨大な横浜中心部住宅マップを床一面に展示したり、横浜市中心部をリアルに3D表示する地図ソフトや1998年と現在の横浜の地図を比較して見ることができる地図情報経年閲覧システムが展示されていました。

画像画像

他にも横浜市立東小学校が制作した、子供から見た危険な場所やお気に入りの場所などを解説した5m×5mの「あんあんマップ」や横浜市立大学後藤ゼミによる三次元GISの研究成果発表もありました。

また横濱地図博覧会2009では、4月にも見物した「完全復元伊能図全国巡回フロア展」も同時開催されているので、そちらも再び見学。やはり伊能忠敬の業績はスゴイと再認識。
画像

今回の写真は京都です。地図が測量された半世紀後に新撰組が結成された壬生村も書き記されています。

画像

最後は恒例の花火大会を見物。約3000発の花火を眺めながらの潮風が心地よい。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック