備後安国寺

鞆の浦歴史民俗資料館を見学したあと、備後安国寺へやって来ました。

画像画像


備後安国寺は鎌倉時代(1273年と言われている)に創建された臨済宗の仏教寺院で、南北朝時代足利尊氏により安国寺と改称されました。
この安国寺には室町時代中期に建立された釈迦堂があり、その釈迦堂と、その中の阿弥陀三尊像、法燈国師坐像は国の重要文化財に指定されています。

これらの重要文化財も良いのですが、個人的には16世紀に作られた枯山水の庭園も趣があって良かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック