鮨しらはた

画像
本塩釜駅のそばの有名寿司屋の「鮨しらはた」で満腹になるほどお寿司を堪能。

この写真には写って無いけど、タコが最高に旨い。信じられないほど柔らかいけど、しっかりのタコの味がするのは、新鮮な食材と親方の技の表れと感心。

他の寿司ネタも美味しく、最後の自家製シャーベットも自家製ならではのフレッシュさが嬉しい味です。
なんだか塩釜と松島の味を丸ごと食べた感じです(親方の受け売り)。

本塩釜には「すし哲」という有名なお寿司屋がありますが、「鮨しらはた」の親方は「すし哲」の親方のお兄さんで、「鮨しらはた」と「すし哲」は文字通り兄弟店です。
寿司のタネは2店とも同じですが、シャリの扱いなどが違うので寿司全体の味は違うそうなので、今度は「すし哲」も味わってみたいな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック