室蘭やきとり丼

画像今日の昼食は、駅のコンビニ・NEWDAYSの「ご当地シリーズ弁当」第2弾の「室蘭やきとり丼」です。

名前は「やきとり丼」ですが鶏肉ではなく、豚肉を使用します。
それなら「やきとん丼」じゃないの?と思ったのですが、昔から室蘭から函館にかけての地域では、「やきとり」と呼んでいるそうです。

老舗の「やきとり吉田屋」のタレが使われていて、タレの染みこんだご飯と玉ねぎが豚肉とマッチして、美味しいです。

ねぎまの鶏肉の代わりに豚肉、長ねぎの代わりに玉ねぎを使ったやきとりにマスタードをつけて食べるのが室蘭流だそうですが、この弁当なら室蘭固有の食文化の「豚肉」「玉ねぎ」「マスタード」が楽しめます。