昭和ロマン蔵 広場のクルマたち

昭和ロマン蔵の残りの蔵は、あまり昭和にはこだわっていないようです。

旬彩「南蔵」はレストランで、国東半島の美味しい食材による、ちょっと上品な料理を提供しています。また昭和の絵本美術館は、黒崎義介画伯の絵本や紙芝居が公開されていて、係の人による子供たちへの童謡の読み聞かせが行われています。

その代わり、昭和ロマン蔵の広場には、昔懐かしい形状をしたクルマが展示されています。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
昭和の絵本美術館の入口

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック