松島駅まで歩く途中に見かけたモノ

画像
遊覧船での松島観光が終わったところで、ちょうど正午を迎えました。
時間に余裕があるので、最寄りの仙石線の松島海岸駅ではなく、東北本線の松島駅まで30分弱歩くことにしました。

松島駅まで歩く途中、まず最初に見つけたのが、みちのく伊達政宗歴史館です。
等身大のろう人形250体以上使って、伊達政宗公の生涯を再現しているそうです。
http://www.date-masamune.jp/
画像


次は、その斜め向かいにある、松島オルゴール博物館です。
オルゴールの語源は「オルガン」だということで、自動演奏オルガンなども展示され、中でも高さ7m×幅9mの世界最大級のオルガンまでも展示されているそうです。
http://www.okuda.ne.jp/orgel/
画像


さらに進むと松島消防署が見えてきます。
消防車の車庫の上の部分には「日本三景松島から○○○」の後半が読めません。不思議な呪文のような字・絵が描かれています。これは一体、何なのでしょうか?
画像画像


消防署の前には、宮城県防災指導車「マグマくん」が停車していました。
仙台市の「100万人のごみ減量大作戦」のキャラクター名が「ワケルくん」だった時も思ったのですが、宮城県のネーミングセンスは素敵です。
画像


そして、消防署の先を左に曲がると目的の松島駅(一番上の写真)に到着します。
この駅から東北本線で石越駅に向かいます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック