瀬戸内マリンビュー

画像呉線観光列車「瀬戸内マリンビュー」です。

車体はクルーザーをイメージしたデザインで、オールや浮き輪などが取り付けられていて、瀬戸内海カラーの青と白を基調にしたペイントがされています。

車内もクルーザー船内を意識して、羅針盤や海図が飾られていたり、船のような丸窓もあります。

窓も大きく、瀬戸内海の海原と多島美を堪能できる列車です。

昨年の10月から今月一杯までの期間限定で運行を開始したのですが、評判が良かったのか来年春までの運転延長が決定 されました。

画像ヘッドマークです。


















画像


















画像客席以外の共有スペースもあり、まるで船の中のようです。


















画像丸窓から駅標。なんだか不思議な感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 瀬戸内マリンビューで忠海駅

    Excerpt: 今日は福山から一旦、広島駅に行き、クルーザーをイメージしたデザインの観光列車「瀬戸内マリンビュー」に乗り込みました。 Weblog: って、どーよ racked: 2009-05-18 12:47