風っこ南房総号

画像トロッコ列車「びゅうコースター風っこ」キハ48系です。

風っこ南房総号は、今日、明日の2日間、安房鴨川駅と館山駅の間を1日1往復だけ運行する臨時列車です。

同じ車両を使った、先週の風っこ会津只見雪祭り号は、車両故障で運転されず、乗車できませんでした。
しかし、この一週間で整備され、千葉県に回送されて、今回の運行になりました。

明後日以降は、また会津に回送されて、来週開催される喜多方ラーメンのイベント列車になり、その後しばらくは一般向けの運行予定がないので、今回乗車できて良かったです。


画像エンブレム
運行する路線ごとに異なるものが付けられます。














車体は、自然を表す緑と風の透明感をあらわす白でペイントされています。
画像画像
















ほんとうに窓が大きいです。窓ははめ込み式で、夏場の運行では取り外され、文字通り、風を感じられるトロッコ列車になります。
画像画像
















車内は木製車両を意識した内装で、座席も木製です。テーブルのドリンクホルダーも面白いです。
2号車には、だるまストーブも設置されています。
画像画像

















臨時列車として、安房鴨川駅と館山駅の間を運行します。
画像画像
















車体に大きく描かれている「びゅうコースター風っこ」のロゴです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tenbears夫人
2006年02月20日 23:04
「回送」というのがあると初めて勉強させて頂きました!電車の旅がらすですね。おっきな窓は、橋を渡ったりする時ぞくぞくして楽しそう(^^)

この記事へのトラックバック