品川駅弁「品川御膳」

画像今日の昼食は、品川駅構内の常盤軒で購入した駅弁「品川御膳」(税込950円)です。

品川御膳という名前ながら、何故かフタには東海道五十三次の日本橋の浮世絵が描かれている駅弁です。
駅弁の中身は次の通り。
白飯、煮物(高野豆腐、筍、人参、その他)、天ぷら(海老、きす、しし唐、その他)、肉団子、焼鮭、玉子醤油煮、角切モモ、付合せ

高野豆腐や筍の煮物など、おかずはオーソドックスで、しっかりとした味付けだが、どれも想像通りの味で、驚きの無い駅弁です。
海老やきすの天ぷらも入っていますが、付属する調味料は天つゆではなく、醤油なので、おかずの美味しさを生かしきれず、残念です。

個人的には、常盤軒で同じ値段を出すなら、二折鳥そぼろ弁当 の方がお得感があるような気がします。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック