快速 お座敷鎌倉初詣

画像お座敷列車「せせらぎ」485系です。

1月1日~3日の間、初詣列車「お座敷鎌倉初詣」として、群馬県伊勢崎駅と鎌倉駅の間を全席指定の4両編成で運行しています。

昨日、あれだけ長いこと列車に乗ったにもかかわらず、懲りずに今日も朝から、この列車に乗って鎌倉へ初詣に出かけます。

右の写真は、クリックすると大きくなります。



画像お座敷列車「せせらぎ」の車内の様子です。

掘りごたつ式の座席でゆったりできます。
窓も大きく、車窓の風景が堪能できます。











画像お座敷列車ですが、ソファのサロンコーナーもあります。














画像先頭のエンブレム部分です。

この記事へのコメント

tenbears夫人
2006年01月12日 22:05
「びゅうコースター風っこ」というのはどんななのでしょうか?JR東日本のHPの解説では「トロッコ風」とか「冬は窓を入れる」とかあって、写真を見るところかなり大きな壁穴が・・・怖くないですかね??

この記事へのトラックバック

  • 風っこ南房総号

    Excerpt: トロッコ列車「びゅうコースター風っこ」キハ48系です。 Weblog: って、どーよ racked: 2006-02-19 12:42