品川駅弁「薩摩のお値打ちNO.1弁当」

画像今日の昼食は、品川駅構内の駅弁屋さん常盤軒で購入した「薩摩のお値打ちNO.1弁当」(税込850円)です。

この駅弁も常盤軒の冬季限定のお弁当シリーズ「冬彩味覚」のひとつです。
大きく「技」と描かれた掛け紙を取って、輪ゴムを外すと、さつま揚げなどのオカズを中心に、おかかと卵そぼろの二色ご飯と生姜焼き丼があらわれます。

お弁当の中身は、次の通りです。
卵そぼろ、味付おかか、白飯、生姜焼、さつま揚げ、鳥もも焼き、鳥唐揚、シューマイ、肉団子、プチ焼いも、付合せ
なぜ品川駅の駅弁が、薩摩(鹿児島)をテーマにするのかはよく分かりませんが、鹿児島に由来のある食材、料理法が詰まったお弁当です。

画像味付おかかは、ちょっと味が濃かったのですが、卵そぼろはふんわりとした食感とやさしい甘さがあり、いっしょに食べると絶妙の味わいになります。

またプチ焼イモは、大きさこそプチサイズですが、ほくほく感があるしっとりとした焼きイモで本当に食べるのがもったいなく感じました。
まさに文字通り、お値打ちNO.1のお弁当です。

※追記
 常盤軒が薩摩料理を扱う理由を書いたブログがありました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック