占いと鬼太郎茶屋

画像
今日は占いの一日に挑戦してみます。

朝、動画占いというのを見ると、ラッキー方位が神社仏閣と出ていました。
方位と言いながら、なぜか方角ではなく、建物。

そして、別な占いでは、ラッキーアイテムが、ソバでした。
ソバって、アイテムなの?

とにかく、神社仏閣とソバというキーワードを元に、今日は深大寺へ行き、お昼にソバを食べることにしました。
電車とバスを乗り継ぎ、ちょうど昼過ぎに深大寺に着いたので、まずは手打ちソバを頂くことにしました。

あまり観光客は多くなかったのですが、さすがに昼時ということで、少々待たされました。
しかし、占いでラッキーアイテムが、ソバだというのだから、待つしかありません。

ソバも食べ終わったので、さっそく深大寺の本堂へ行き、お賽銭をお供えして、参拝しました。
そして、おみくじを引いたら、大吉でした。
さっそく、占いの効果が発揮か?

さらに、おみくじによると「南西の方角が吉、新たな発見がある」ということなので、本堂から南西の方向へと歩いていくことにしました。
幸い、本堂から南西の方向は、ちょうどバス停の方向なので都合が良かったです。

バス停のそばまで歩くと、右手に「鬼太郎茶屋」というお店がありました。
これが新たな発見?

せっかくなので、お店の中を覗いて見ると、2階に妖怪ギャラリーというコーナーがあって、ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木しげる先生の紹介や妖怪のフィギュアが多数展示されていました。
こんな面白いものがあるとは、確かにこれは新たな発見だ。

そして、茶屋ということなので、飲食コーナーで、一反もめんカキ氷と一反もめんの刺身こんにゃくをいただきました。

とはいえ、ここで行き詰ったので、再度占いをしたところ…
「今日は外出を控えたほうが吉、できるだけ家の中にいましょう」と表示されました。
おいおい。もう急いで帰宅です。

占いって、どこまで信じれば良いのでしょうね(笑)

追記
「鬼太郎茶屋」で検索したら、こんな鬼太郎トリビア!を発見しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

東北のこやなぎ
2005年08月19日 05:43
お邪魔します。水木しげるつながりでトラバさせていただきました。

この記事へのトラックバック

  • 妖怪のまち

    Excerpt: 境港市(鳥取県)は妖怪のまちとして有名。 「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげる氏の出身地だからだ。 まちなかの水木しげるロードでは、83体の妖怪に会うことができる。 またJR米子駅(ねずみ男駅.. Weblog: わ た ま ん (私の漫文) racked: 2005-08-19 05:42