アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京駅」のブログ記事

みんなの「東京駅」ブログ


東京駅の駅弁「さわやか信州おごっそ弁当」

2010/06/17 12:45
画像

2010年10月からの信州デスティネーションキャンペーンに向けて、6月17日から9月10日までの期間限定で東京駅などで販売される駅弁「さわやか信州おごっそ弁当」(900円)です。「おごっそ」とは信州の方言で「ごちそう」の意味で、前作の「信州野沢菜おごっそ弁当」に続く、ホテルメトロポリタン長野プロデュースの駅弁です。

ご飯の上には、シャキシャキした歯ごたえがあり、鰹風味のスープで煮込まれた根曲がり細筍と玉子そぼろがたっぷりのっています。おかずは、鶏の胸肉をやわらかく仕上げ、味噌風味のトマトソースと茎わさびを添えた福味鶏のポワレ、茄子とピーマンの鉄火味噌のせ、鮎の甘露煮、凍り豆腐、きのこと夏野菜のソテーが入っています。また、箸休めの香の物は「このはな漬け」で、とても清涼感のある香りです。

デザートには蜜で煮たあんずに糸寒天を載せた、見た目もすずしいものが付いています。

どれも信州ならではの食材で、さわやか信州という名前の通り、夏のさわやかな信州をイメージさせる駅弁でした。

画像 画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京駅の駅弁「島根牛弁当[東日本版]」

2010/05/05 18:59

blog0170

49歳で電車の運転士になった男の物語を描いた映画「RAILWAYS」の公開を記念して、東京駅などで発売されている駅弁「島根牛弁当[東日本版]」(1000円)です。駅弁の掛紙は、主人公が運転する島根県の一畑電車、通称「バタデン」のノスタルジックなイラストが使われています。

映画の舞台が島根ということで、島根の食材や調味料がふんだんに使われた駅弁になっています。ご飯の上には甘辛の島根牛のすき焼きと生姜風味の島根牛そぼろが盛られており、2種類の島根牛の味が楽しめます。おかずには島根名物のあご野焼き(トビウオのすり身を焼いたもの)、白滝・野菜を島根県宍道湖で採れた特産の大和しじみ醤油でじっくり煮たしじみ醤油煮、柚子胡椒がピリリとしたしじみの柚子胡椒和えが入っています。また箸休めの切干大根キムチは珍しい食感ですが、これも島根の隠れた名品です。

映画公開中の期間限定駅弁ですが、お品書きに主演の中井貴一さんからのコメントがあったり、映画の特別優待割引券も入っている、美味しくてちょっとお得な感じの駅弁でした。

blog0171 blog0172
   
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京駅の駅弁「極附弁当」(2010年お茶バージョン)

2010/05/01 12:56

極附弁当(2010年お茶バージョン)

新茶の季節ということなのか、4月26日から東京駅の高級駅弁「極附弁当」にお茶をテーマにした特別版が数量限定で販売しているというので、さっそく購入していただきました。

従来の「極附弁当」は桔梗色の風呂敷で包まれていましたが、特別版は緑茶色の風呂敷に包まれており、伊藤園の「お〜いお茶」の500mlペットボトルが付いてきました。特別版は伊藤園とのコラボ商品なのでしょうか?

風呂敷を開けるとお馴染みの浮世絵版画をもとにした掛け紙がかかった二段重ねの駅弁があらわれます。

駅弁の中身は次の通り。
(一の重) 車海老艶煮、舞茸抹茶衣揚、帆立の黄金揚げ、彩り揚げ、抹茶さよりとホタルイカの結び串、茶振りなまこ、煮物、煮物茶そばオランダ煮、お茶炊き飯蛸、抹茶生ゆば、こんにゃく煮、しめじ旨煮、竹の子土佐煮、牛蒡、人参、抹茶あん入りこんにゃく餅
(二の重) 抹茶ご飯(天盛かに)、玉子焼き、瀬戸内床節旨煮、茶洗い金目若狭焼、茶美豚(チャーミートン)の唐揚、いちじく抹茶笹包み、蒲鉾、花蓮根、初地神(はじかみ)酢漬け

お品書きを見ただけでも「茶」の字の多さが目を引きますが、特筆すべきは茶美豚(チャーミートン)の唐揚です。茶美豚は鹿児島のブランド豚で、緑茶粉末とサツマイモが入った飼料を食べて育った豚です。茶美豚は普通の豚肉より旨み成分のイノシン酸やビタミンEが多く含まれる豚肉になるそうですが、こんな食材をよく見つけてきたなぁと感心してしまいます。他にも舞茸抹茶衣揚、煮物茶そばオランダ煮、抹茶生ゆば、いちじく抹茶笹包みなど、ちょっと珍しいお茶絡みの料理の数々が詰め込まれていて、こちらも関心するとともに美味しさを堪能してしまいました。

極附弁当(2010年お茶バージョン) 極附弁当(2010年お茶バージョン)
極附弁当(2010年お茶バージョン) 極附弁当(2010年お茶バージョン)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京駅の駅弁 さよなら「初代つばさ」400系 記念弁当

2010/04/15 12:13

さよなら「初代つばさ」400系 記念弁当

4月18日に山形新幹線400系つばさが引退するため、その記念として東京駅などで4月1日から18日までの期間限定で発売されている駅弁、さよなら「初代つばさ」400系記念弁当(1000円)です。

山形新幹線の記念弁当ということで、駅弁の中身は山形豚の味噌焼、山形産のジャンボマッシュルーム揚げ、山形名物の玉蒟蒻など山形のオカズが一杯です。期間中に三種類の掛紙が登場するそうです。

さよなら「初代つばさ」400系 記念弁当 さよなら「初代つばさ」400系 記念弁当
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京ラーメンストリートが開業

2009/06/17 23:07

六厘舎東京駅八重洲口地下の東京駅一番街に「東京ラーメンストリート」が開業したしたので、初日に行ってきました。今回オープンしたのは「六厘舎TOKYO」「二代目 けいすけ 海老そば外伝」「塩専門 ひるがお」「らーめん むつみ屋」の4店舗、「東京で、真っ先に食べたい4店舗」というキャッチコピー通りの有名店です。

開業初日の上、東京ラーメンストリートに着いた時刻が夕食時ということもあり、どのお店も30分待ち以上の行列ができていました。

有名店が4店舗もあるので、どのお店にするか迷いましたが、せっかくの東京ラーメンストリート初体験ということで、一番行列は長かったですが、大人気店の「六厘舎TOKYO」の行列に並ぶことにしました。

カウンター、テーブル合わせて30席弱あるので、客の回転は良かったのですが、それでも1時間強待っての入店でした。注文は入口の自動券売機で食券を購入する方法、もちろん注文するのは六厘舎の看板メニュー、味玉付きのつけ麺です。

席についてしばらく待つと厨房から食べきれるのか心配になるようなボリュームの超極太麺、そして濃厚スープが運ばれてきました。

弾力感のある超極太麺の歯ごたえ、素材の味が主張する濃厚スープを楽しみながら、さらに暴力的とも言える海苔に乗った魚粉を溶かしてスープにアクセントを加えて食べているうちに、ボリューム満点の超極太麺もあっさり食べきり、最後はスープ割りをいただいて、大満足の完食です。

大崎にある六厘舎本店は11:30から16:30までの昼間だけの営業ですが、実際はスープが無くなったら店じまいするので15時には営業が終わっていることもあり、気軽には行けません。一方、今日オープンした六厘舎TOKYOは11:00から22:30(ラストオーダーは22:00)まで営業しているということなので、また食べに行きたいと思います。

画像

東京ラーメンストリート
http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京駅の駅弁「東京駅限定 叙々苑特製 焼肉弁当」

2009/06/11 12:45
画像今日の昼食は奮発して、東京駅で購入した駅弁「東京駅限定 叙々苑特製 焼肉弁当」(膳まい・2300円)です。

日本一有名な高級焼肉店と言っても過言ではない、あの叙々苑が作っている駅弁です。しかも「東京駅限定」、「1日70個限定」というプレミアム度をアップするキーワードが満載。

パッケージは、落ち着いた黒を基調にしており、フタの部分には叙々苑新宿中央東口店の写真がデザインされています。中身の写真ではなく、お店の写真を使うあたりに「叙々苑」というブランドの自信を感じます。

フタを開けると、霜降りの美味しそうなお肉が6切れ、そして白菜キムチ、大根ナムル、茎ワカメ、金時豆の付け合わせとオーソドックスな焼肉弁当の体裁ですが、一口食べるとビックリ。とろけるようにジューシーな焼肉は叙々苑ならではの独特の絶品の味付けで、もう箸が止まりません。

しかも冷めても美味しいというのは、上質な肉をきちんと調理しているからで、それができている駅弁は松阪牛で有名な松坂駅の駅弁屋・あら竹を始め、そう多くはありません。

高額な駅弁のため、そうそう気軽に食べられる訳ではありませんが、懐に余裕があれば何度でも食べてみたいと思わせる駅弁です。

画像画像


画像
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「東京駅」ブログ

って、どーよ 東京駅のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる