って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一乗寺下り松

<<   作成日時 : 2008/03/15 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

くらま温泉ですっかりリフレッシュした後、鞍馬駅に戻り、叡山電車に乗って一乗寺駅まで行きます。そして宮本武蔵と吉岡道場一門の決闘が行われた一乗寺下り松(いちじょうじさがりまつ)を見物します。
画像


一乗寺駅から真っ直ぐ東へ歩くこと7分。ひっそりとした住宅街の一画に「宮本・吉岡決闘之地」と掘られた石碑と松の木が現れます。宮本武蔵が吉岡一門70数名と戦い、打ち破ったと伝えられる決闘の地が、ここ一乗寺下り松です。
画像


関が原の戦いで西軍に加わったために落ち武者となり、諸国を放浪しながら武術、兵法を磨いた宮本武蔵は、京都の有名兵法家である吉岡一門に挑み、吉岡清十郎との戦いに勝ち、さらに清十郎の弟・伝七郎との三十三間堂での決闘にも勝ちました。そのため吉岡道場は、一門の面目に賭けて吉岡亦七郎と70数名の門弟が最後の一戦を宮本武蔵にここで挑んだそうです。
現在の下り松は4代目の松の木で、初代の下り松の古株は、このすぐそばの八大神社に保存されているそうです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一乗寺下り松 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる