って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 兼六園 時雨亭

<<   作成日時 : 2008/03/01 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

兼六園のお休み所、時雨亭(しぐれてい)で名園を眺めながら抹茶をいただきます。なかなか良い雰囲気です。
画像


兼六園の噴水の向かいに、加賀藩5代目藩主・前田綱紀(つなのり)が建て、6代目藩主・吉徳(よしのり)が建て替えた蓮池(れんち)御殿」「蓮池御亭」が時雨亭と呼ばれていました。やがて明治のはじめに取り壊されてしまい、しばらくの間、時雨亭は存在していませんでした。しかし、平成12年3月に当時の図面を元に兼六園内の長谷池のそばに再現されました。現在では茶会や長谷池を眺めながら休憩できる場所になっています。
画像


お抹茶と一緒に春光来(しゅんこうらい)という春らしい生和菓子もいただきました。お土産にしたくらい。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
兼六園 時雨亭 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる