って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 山翠 あんこう鍋

<<   作成日時 : 2008/02/23 15:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

関東の河豚(ふぐ)と呼ばれる「あんこう」は10月から4月の冬の時期に茨城県沿岸で数多く水揚げされます。そこで、元祖あんこう鍋の店として有名な「山翠」にやってきました。
画像


あんこうは無駄にする所が無いと言われ、あんこうの七つ道具と呼ばれる正身、皮、キモ、エラ、水袋(胃袋)、ヒモ(卵巣)、ヤナギ(ほほ)の七つの部位すべてを鍋に入れて、あんこう鍋として食べます。
画像


あんこう鍋を注文すると鍋の準備がされ、召し上がり方という案内が渡されます。この案内によると、山翠のあんこう鍋は二回に分けて煮ていただくように作るそうです。この案内があれば、あんこう鍋を作ったことが無い人でも美味しく鍋が作れます。
画像


訪れたのが土曜日の昼過ぎということで、観光バスで乗り付けた団体客がいて、少々待たされましたが、待っただけの甲斐がある美味しさでした。
画像

山翠
住所:水戸市泉町2−2−40
電話:029-221-3617
営業時間:11:00〜15:00、16:30〜21:30(土・日曜、祝日は11:00〜21:00)
定休日:火曜日、11〜3月は第1・3火曜(祝日の場合は、翌日休)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山翠 あんこう鍋 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる