って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 臥龍山荘と臥龍の渡し

<<   作成日時 : 2007/04/29 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

趣き深い臥龍山荘にやってきました。臥龍山荘には、臥龍院、不老庵、知止庵の3つの建物と庭園、臥龍蓬莱山があります。
画像


臥龍山荘の中心の臥龍院は、桂離宮、修学院離宮など参考に構想10年、工期4年、延べ9,000人の人手を費やし完成した名建築です。
かつての浴室を茶室へと改造した知止庵には大洲藩主加藤泰済の筆による「知止」と書かれた扁額があります。
特に不老庵は、臥龍淵の崖の上に建てた数寄屋造りの庵で、肱川の緩やかな流れが一望でき素敵です。また、生きた木を使った「捨て柱」には設計者のこだわりを感じさせます。

4、5月の休日には、臥龍山荘のすぐ下から臥龍の渡しが出ています。臥龍山荘下と如法寺河原を約10分かけて、ゆっくりと結ぶ渡し船から見る不老庵は何ともいえない風情があります。
画像


臥龍の渡しの船です。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
臥龍山荘と臥龍の渡し って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる