って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS おおず赤煉瓦館と肱川の河原

<<   作成日時 : 2007/04/29 15:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ポコペン横丁の隣には、おおず赤煉瓦館があります。
画像


今から百年以上も昔の明治34年(1901年)に大洲商業銀行として建てられたレンガ造りの建物です。建物の中の「れんが工房」には、レンガの積み方の解説や四国の赤レンガ建物など、赤レンガに関する資料が展示されています。

おおず赤煉瓦館の北側には肱川の河原があります。この河原はドラマ「東京ラブストーリー」の最終回でカンチ(織田裕二)とリカ(鈴木保奈美)が歩いた場所です。放送当時は大洲城の天守閣が復元前だったので、背景には大洲城が映っていませんでした。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おおず赤煉瓦館と肱川の河原 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる