って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS ポコペン横丁

<<   作成日時 : 2007/04/29 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大洲観光の手始めは、懐かしい品がならぶ「ポコペン横丁」です。
画像


ポコペン横丁は、冬(12月〜3月)は第3日曜日、春から秋(4月〜11月)は毎週日曜日に開催される露天市で、昭和30年代をテーマに駄菓子や玩具がずらりと並んでいます。塀には昔ながらのホーロー看板が多くかかっていますし、懐かしい自動車や自転車もさりげなく置いてあり、昭和30年代のレトロ感をたっぷり味わえます。
画像


映画「となり町戦争」もここでロケを行い、主人公の北原(江口洋介)とヒロインの香西(原田知世)が、闘争心育成樹という小さいな鉢植えを買う、森見町商店街として登場しています。残念ながら、現実には闘争心育成樹は売っていません(当然ですね)。
画像


ポコペン横丁の奥には、昭和の街角や家を再現した「思ひ出倉庫」という昭和のニオイがする品物が当時のままに展示されている施設もあります。またポコペン横丁の中心にはポコペン神社(「保湖辺神社」と書く)という祠があり、なぜか着物姿のペコちゃんが奉られています。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポコペン横丁 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる