って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅弁「あなごめし」

<<   作成日時 : 2006/05/17 11:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像先日行った四国の旅で、室戸岬から戻り、列車を乗り換えるためにやってきた高松駅で購入した駅弁「あなごめし」(税込920円)です。

縦長の八角形の容器で、フタには「瀬戸の味」というキャッチフレーズと岩に打ち寄せる波のシルエットが描かれています。
駅弁の中身は、次の通り。
色飯(醤油飯)、穴子、醤油豆、穴子八幡巻、海老、錦糸玉子、銀杏、付合せ(ラッキョウ、奈良漬け)ほか

蒲焼き風の開いた穴子に穴子八幡巻と、あなご三昧が楽しめる駅弁です。
錦糸玉子や銀杏で明るい彩りを食べるのを楽しくさせます。
ご飯は香川米のヒノヒカリを使った醤油飯です。醤油飯といえば、駅弁では松山駅の醤油飯が有名ですが、高松駅のあなごめしの醤油飯も負けずに美味です。
それでいて、あなごの味を邪魔しないよう、脇役に徹したうす味の醤油飯が本当に最高です。

画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅弁「あなごめし」 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる