って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅弁「瀬戸のあな子」

<<   作成日時 : 2006/05/09 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像四国一周早まわりの旅の途中、松山駅で購入した駅弁「瀬戸のあな子」(税込710円)です。

容器は円柱形で、紙製のフタには穴子を捕るための網が描かれています。
駅弁の中身は次の通り。
穴子、酢飯、錦糸玉子、椎茸、山菜、海老、そぼろ、のりなど

写真の通り、酢飯の上に穴子とその他を食材を乗せたちらし寿司の駅弁です。
穴子は蒲焼き風に調理されていて、ふわふわした柔らかい食感です。

駅弁的には瀬戸内海は穴子の宝庫で、本州側では瀬戸内海沿いを走る山陽線の10ヶ所以上の駅に穴子を題材にした駅弁があり、四国側でもこの松山駅以外に高松駅や今治駅にも穴子の駅弁があります。
それだけ競争相手がいる駅弁のため、どの駅弁も他の駅弁と差別化を図ろうとして、個性的な穴子駅弁になっています。

画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅弁「瀬戸のあな子」 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる