って、どーよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅弁「ずうずう弁」

<<   作成日時 : 2005/12/23 13:20   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像郡山駅で購入した駅弁「ずうずう弁」(税込800円)です。

食欲をそそりそうなオレンジ色の箱を開けると、お弁当の上に1枚の紙が乗っています。
お品書きかと思ったら、郡山弁豆知識というタイトルで、日常よく使われる27語の郡山弁と標準語を対応させるクイズの形をとった郡山弁の紹介でした。
やはり駅弁名を意識したサービスなんでしょうね。

「ずうずう弁」という駅弁名は変わっていますが、中身はオーソドックスな幕の内弁当で、次の通りです。
白飯、白身魚のフライ、天ぷら(蓮根、カニかまぼこ)、にしん、煮物(ごぼう、たけのこ、その他)、玉子焼き、付合わせ

画像駅弁を買ったものの満員の高速バスで食べられず、会津若松駅の待合室で食べました。

カマボコの天ぷらには驚かされましたが、筍の煮物などしっかりとした味で、大変美味しかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
福豆屋ですね!私は「秘伝豚肉の女将漬け辨當」が好きです。
m@すくすく日記
2005/12/23 19:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅弁「ずうずう弁」 って、どーよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる